こころのサプリの相談員をご紹介します。

伊達 春馬(ダテハルマ)

年代 40代
出身 栃木県
趣味 ビリヤード、フットサル、映画
好きなもの ファッション
得意テーマ 人間関係・仕事・ストレス・借金・うつ病・起業・自己啓発・職場環境(ハラスメント)・親子関係・離婚・DV・スポーツ
保持資格 メンタルケアカウンセラー

メッセージ

幼少の頃に両親の離婚により、母親に育ててもらいながら学生時代を過ごし、高校卒業に合わせ一人暮らしを始め、学業とバイトに明け暮れ、社会人となってからは仕事に打ち込み、仲間との飲み会や彼女とのデート、また趣味であるビリヤードでストレス発散をしながら、順風満帆に過ごしていました。

ところが、自分が30歳を過ぎた頃、家族に事件が起こり自分の生活が一変します。
それは、母親がDV被害に遭っている事を知ってしまったからでした。

警察から自分宛に連絡があった時は、なにかの間違いではないかと思い頭の中が真っ白になりました。
自分が一人暮らしを始める前から母親は仕事先で知り合った男性と交際しており、自分が一人暮らしを始めたと同じ頃に同棲をスタートして円満に生活を送っていると思っていました。

母親の身柄は息子である自分が引き取り、久々に顔を合わせた母親の顔を見た時、その姿に僕は愕然としたのを今でも鮮烈に覚えています。その後、母親は精神状態の不安定が1年近く続いていて、看病をしながらDV被害事件の対応や自身の仕事のストレス等も重なり、心身ともに疲れ果てて自暴自棄になった時期もありました。

そんなつらい時期を乗り越えられたのが、カウンセリングをしていた友人との出会いでした。

私も家族問題や仕事など悩みを抱え込んでいる方のお力にとなれれば。と心から思っておりますので、是非あなたのお悩みお聞かせください。